SNARK TALES

適当に気の向くまま、思った事を綴っていきたいと思います。Twitterもやってます。 @Tadano_Nariyuki

君の名は。感想(ネタバレなし)


f:id:snarktales:20161019175631j:image


f:id:snarktales:20161019175647j:image


f:id:snarktales:20161019175700j:image

 今回の映画感想第8回は

君の名は。でいきたいと思います。

 

新海誠監督の

集大成の作品だと思いました。

 

誰かが誰か(何か)を求めて

誰かを(何か)を諦めず求め続け

そして、誰か(何か)と出逢う

 

精神の入れ替えという

仕掛けを通して

SF要素、自然主義等を通して

今を生きる人達に贈るエール。

 

誰かが誰かと出逢い恋に落ちる

その事の当たり前のようで

当たり前じゃない出来事。

その素晴らしさ。

 

今の時代を生きる人達の

そのライフスタイル。思想。

そこに提示される

昔から日本に伝わる

文化、思想、自然主義

 

とても深く考える事も残る様な

素晴らしい映画だと思いました。

 

新海誠監督作品の

人々のすれ違いの描き方の

演出の凄さ

背景美術の美しさ。

 

キャラクターデザインの

田中将賀さんの

生き生きとしたキャラクター達

 

作画監督の安藤雅司さんの

瑞々しい動き

 

そして、音楽のRADWINPS

感動的なメロディー、劇中歌

 

そして声優の人達の演技の素晴らしさ

 

全てがいい化学反応を起こして

とても素晴らしい

映画になっていると思いました。

 

個人的に大切な人とも見れて

幸せでした。

 

自分にとっては

何回でも見たい映画です!

ぜひ、オススメです。

 

それこの辺で

次回もよろしければ会いましょう…